2018年9月23日日曜日

2018年9月19日TechCoinテックコインがようやくバックオフィスに数字を反映

こんにちは

9月19日にTechCoin(テックコイン)からメールが届いていました。
またまた、いい訳メールだろうと思って、見なかったのですが、今回、きちんとログインできましたので、内容とログイン方法を合わせて、以下に書きますね。

***こちらの内容は、USI-Tech(ユーエスアイテック)でTechCoinテックコインになるトークンを購入していた方向けの内容です***

まずは、届いたメールです

「昨今、システムとサーバーの更新を行いましたので、よりよくなったテックコインのプラットフォームをご体験いただけるでしょう。アカウントの信頼性のため、これまでのものは使わず、以下のものをログインにご使用ください」
と、自分のメルアドと合わせて、任意のパスワードが提供されています。


テックコインのウェブサイトのアドレスは記載されていませんでしたので、ご参考までに、


右上のWallet(ウォレット)をクリックすると、テックコインのウォレットへいきますが、
そのアドレスはこれ> https://wallet.tech-coin.io/


【ログイン方法】


1)メールアドレス提供されたパスワードを入力してログインします。
 
 *実は私はうまくいかず、結局、過去に使っていたメールアドレスでログインしようとしましたが、
 それもダメで、下のオレンジの文字Forget Password?(パスワードを忘れた)をクリック> パスワードがリセットされたとメールが届くのでメール上のリンクをクリック> 新しいパスワードを2度入力して設定> またこの画面に戻るので、新しいパスワードを使ってログイン
という手順でうまくいきました

2)ログインにはツー・ファクター・オーセンティフィケーションという二重認証が必要です。
コードを入力してログインします。

*実は私は過去のテックコインのツー・ファクター・オーセンティフィケーションでのコードを入力しましたが、ログインできず、ここでもまた、再度、設定しなおし、ログインできました。
(わからない人向けにこの下に記載してますのでご参照ください)



【Google Authenticator (グーグル・オーセンテイケイター】


まず、認証アプリをお持ちで無い方は、アプリをダウンロードしてください。

グーグルが提供している認証アプリ、無料です。
(他にも認証アプリがあるのかもしれませんが、私の使っているのはグーグルです)


【TechCoinテックコイン専用認証コードを生成するために】


1)初めての方も、過去のテックコイン用認証コードでログインできない人も、手順は同じです。
TechCoinテックコインのAuthentication Code(認証コード)を入れる画面の右下のオレンジ色Forget QR?(QRコードを忘れた)をクリック。


2)メールが届きます。


3)グーグルの認証アプリをあけて、上のプラスマークをクリックすると下にスキャンするためのカメラマークが出てきます。クリックしてカメラを起動させて、このメールのQRコードを読み込ませます

コードは6桁。60秒間有効です。コードが青いうちにコピーするか覚えて、先ほどのTechCoinテックコインの認証コード欄にペーストするか入力して、ログインします。


【ログインした画面=バックオフィス】


ログインした画面です。数字がようやく反映されています。嬉しい!
所有しているテックコインの枚数ユーロでの価値のようです。

今現在、キャッシュとして引き出せません、残念ですね。

おそらくこのコインは、テックコインの運営するマーケットへ移動させて、そこでのショッピングに使うという道しか無いのではないかな。

そのマーケットで実際に買物や出品をしている人がいるのかどうかはわかりません。

以後はまた時間ができたときに調査してシェアしますね

とりあえず、テックコインから届いたメールと、ログイン方法の案内でした。



2018年9月20日木曜日

2018年9月USI-Tech(ユーエスアイテック)利益の引き出し方法&セキュリティ設定の方法

こんにちは

USI-Techより、2018年9月にサイトがリニューアルされましたとお知らせがありましたが
(新サイトとログイン方法についてはこちらのブログをご参照ください)

今日は、利益の引き出しを行うための、セキュリティ設定などの方法を、画像をつけて案内しますね。

1)まずは、ログインします。ログインの方法は、上記リンクより、前回のブログをご参照ください。

【セキュリティ・クエスチョン&答えの設定】


2)ログインした画面は以下のような感じです。赤で囲ったところには、「セキュリティ強化のため、マイプロフィールへ行って、そこからセキュリティ・クエスチョンを入力、へ行って設定してください」とメッセージが書いてあります。
このままその文章の中のEnter Security Question(セキュリティ・クエスチョン入力)のリンクをクリックするか、
または
右上の自分の名前の部分のプルダウンメニューからMy Profile(マイプロフィールをクリック)します。

右上のプルダウンメニューからMy Profile(マイプロフィール)をクリックした場合の画面は以下になります。
ENTER SECURITY QUESTIONS(セキュリティ・クエスチョン入力)をクリックします。

3)セキュリティ強化用の質問と答えを自分で設定します。
  2つ設定します。
  設定後は変更できません。忘れても再発行されません。とのこと。ご注意ください。
  シンプルが一番です。半角ローマ字で設定することをお勧めします。
  (私は前回同様、質問をDOG(犬) 答えをPOCHI(ポチ)のようにしました。大文字と小文字を判断するかは不明です)
  Saveをクリックして保存します。

【ウォレットのアドレスを登録&保存】


4)次に、ウォレットアドレスを保存します。
-1. 左メニューからMy Wallet(財布)をクリックし、自分のビットコイン専用ウォレットのアドレスをコピーしたものを貼り付けます。
(3つまで可能)
-2. 右側に、先ほど自分で設定したセキュリティの質問が出ているので、答えを入力します。
-3. セキュリティコードを入力しなければなりませんが、水色のGet Code(ゲット・コード)をクリックすると、メールで配信されますので、
メールを確認し、コードをコピーして、Enter Code(コード入力)に貼り付けて、
Update Addresses(アップデート・アドレス)をクリックして保存します。

メールで届くセキュリティコードはこんな感じ。

【利益を引き出す】


5)利益を引き出す方法です。
 左メニューのMy Wallet(財布)からWithdraw(引き出し)をクリック。
 以下のような画面に変わります。
 一番上のオレンジの数字は、自分の持っているバランス(残高)です。

 -1. 登録したウォレットアドレスを確認し、
 -2. 中央に引き出したいビットコインの額を入力、
 -3. セキュリティーコードは、右端のRequest Code(リクエスト・コード)をクリックすると、メールで届きますので、それをコピーしてここに貼り付けます。
 -4. 自分で設定したセキュリティの質問が出ていますので、答えを入力し、
 -5. Withdraw引き出しボタンをクリック


さて、オレンジ色のバランスの下に引き出しのルールが隠れていますので、クリックして開けたのが以下です。

【引き出しのルール】

*引き出し金額は100ユーロ以上(に相当するビットコイン)から
*一日の引き出し限度は1ビットコイン
*引き出し手数料2%をいただきます
*引き出しは、請求額と手数料を合わせた金額がバランス(残高)におさまっている場合に実施されます
*引き出しは、安全上、保存されてあるウォレットアドレスにのみ送金します
*引き出しには3種類のアドレスを保存可能です

***********

私はまだこの引き出せる額までたまっていないので(まだまだかかりそうですー!)引き出しを実行できていませんが、
以上皆様のご参考になればと思います。

早く返金してほしいですねー