2017年12月31日日曜日

今からでも間に合う、USI-tech(ユーエスアイテック)のTOKEN(トークン)ボーナス

こんにちは、Crypto Chiemiです。
USI-tech(ユーエスアイテック)より、TOKEN(トークン)のボーナスが入る時期について
明確な発表が本日ありましたので、お知らせしますね!

まずは、TOKENですが、USI-techのICOです。
詳細は、私のホームページをご参照いただければと思います。こちら>>トークン新通貨
(内容も更新しました)

ゴールド以上のパッケージを購入すると、
目標販売枚数達成時にボーナスが出て、手持ちのパッケージに含まれるトークン枚数が倍になる特典があります。

最初のボーナスは12月22日に、1億2千500枚販売枚数達成時に出ました。

残りは2億5千万枚達成時
3億7千500万枚達成時
そして最終が5億枚達成時になります。

残り3回ありますので、これからトークンパッケージを購入しても、
ボーナストークンを受取れるチャンスがありますが、
ダイアモンドパッケージの第4ボーナスは受取れるチャンスがなくなってしまいました。
第3ボーナスまで受取れることになります。

When you purchase a Token Package (Gold thru Diamond), it comes with the Tokens described below along with the opportunity to earn Bonus Tokens.

For example, if you purchase the Gold Package today, you'll receive 5000 Tokens immediately, and you'll receive an additional 5000 Tokens (for a total of 10,000 Tokens) once the next Bonus is reached.

As of December 29, 2017  there are 3 more opportunities to earn FREE token bonuses:

- When we reach 250,000,000 total tokens sold.

- When we reach 375,000,000 total tokens sold.

- When we reach 500,000,000 total tokens sold.



トークンはBTCパッケージと違って、利益を生み出しません。
公開後に値上がるかどうかの確約もありません。

今現在、公開前のため、使えません。

ただ、ご興味のある方に、
まだボーナストークンがもらえて倍、倍になるチャンスがありますので
お伝えさせていただきました。


私はゴールド・パッケージを購入したので、
最初の購入枚数達成時の12月22日に倍の10,000枚になりました。

まだ確認は取れていませんが、同じ種類のパッケージを買っても
ボーナスが出るのは一度だけという話です。

なので私がまたゴールドパッケージを買っても、
次のボーナス達成時には倍にならないという話しです。

もしも私が、ゴールド以外の、ルビー、エメラルド、ダイアモンドを買えば、ボーナスが出ると聞いています。

確認は直接行っていませんが、不正を防ぐことをいつも念頭においている会社なので、おそらくこの話は本当だろうと思います。
念のため書いておきますね。



USI-Tech (ユーエスアイ・テック)のビットコインパッケージについては
こちらでご案内しています

登録は以下のボタンから

10月28日に開催されたUSI-techの(ヨーロッパでの)1周年記念イベントでの内容と発表、その後の展開は?

こんにちは! Crypto Chiemiです

もう今年も終わりの12月末ではありますが
10月28日にロンドンで開催されたUSI-techの(ヨーロッパでの)1周年記念イベントでの内容について
シェアさせていただこうと思います。

非常に大きなイベントになったようで、
ロンドンで開催されたにもかかわらず、
ヨーロッパからに限らず、米国、カナダ、ブラジル、メキシコ、オーストラリア、ニュージーランドからの方々も参加されていたそうです。

そこで現在の状況と今後の展開の発表がありましたが、
それから2ヶ月弱、実際どのようになっているか見て行きましょう。

10月28日ロンドンイベントで発表された内容

【ロゴの変更】

このイベントにてこれまでの黄色と水色のロゴから黒と青、黄色のロゴに変わりました

【2018年のUSI-techのテーマ】

2018年のテーマはThe Future of Cryptocurrency 仮装通貨の未来、と発表されました。

【URL変更】

また11月1日よりAmazon Web Serviceへと移行し、URLが変わり新しいバックオフィスに変わりました。
この頃は、変更に伴う不具合が続きましたね。全て解決してくれましたが。
これにより、さらに使いよく、詳細まで透明化されました
かかる手数料からパッケージの状況、細部まで見れます。



【ビジネス用ライセンス販売の終了】

ForexライセンスおよびエージェントライセンスをUSIバックオフィスから削除。
(すでに購入されている方は、購入時の契約どおり、1年間コミッションに対して有効です
ビジネスにより簡単に取り掛かれるようになりました。
以前からですが資金ゼロでもビジネスとしてスタートでき、収益性がより広がりました。

【10月末での数字の公開&コールセンターのスタート】

-70カ国以上、45万人が登録
-日に5,000人以上が登録
-売上高は3億5千万ドル (10月末の数字です)

Daven Michaels氏およびDaven氏が創業したグローバル企業の123Employee社と提携。24時間営業のカスタマーサービスケアを開始(各国語に対応)

【クレジットカード払いでのBTCパッケージ購入を可能に】

国によって、USI-techのバックオフィスにて、クレジットカードで直接ビットコインパッケージを購入できるようになりました
(米国、日本ではまだです。今現在、米国はウォレットからと、ペイザから購入可能)
BitcoinbyCredit.comという企業と提携。こちらのシステムを通して、クレジットカードで直接BTCパッケージを買える利便性がプラスされています。


【取引所の機能を設置予定】

今後、バックオフィスで他通貨とビットコインを売買できるようにする予定

【USI-techのATM機器設置予定】

USI-techのATMの設置(ヨーロッパメインと思われます)

【新メンバー参加】

Evan Ahern氏が新規メンバーとして参加。
Ahern氏は、Head of Product Development(製品開発部長)としてUSI-techに参加

(Evan Ahern氏って誰?Linkedinで調べました。
Ahern Rental(個人経営では全米一の重工機器レンタルと販売)の2代目、社長(1990~)
Ahern IT LLC(ラスベガス。ITサービスとソリューションを提供する会社)の社長(2010~)
Extreme Manufacturing (ラスベガス。工業用車両の製造販売)の社長(1990~)
Ahern Investment (ラスベガス 投資会社)社長 2002~
 それ以上は調べていません。)

Ahern氏はマイニングコストの9割と言われる電気代を削減するため、かかる電気代をゼロにできるよう技術面でのサポートを開始。マイニングで発生する熱をマイニングとクーリングへ利用できる磁力によるパワージェネレーターを開発中とのこと。


また、IBMのWatsonと提携。これはビットコイン業界では初とのこと。
ForEXでの収益率が上がる見込み。

【ビットコイン・マイニング】

新規マイニングマシーンを今後12-15ヶ月かけて増設予定。予算70億ドル。 早期にハッシュレート1%の占有を目指す。
(発表時では12月半ばにはブロックチェーンに名前が挙がる予定でしたが、まだ名前が挙がってきていません。期待して待っています。)

【イーサリアム・マイニング】

12月までにハッシュレート2.5%をめざす。さらにUSIテックブランドのマイニングツールを開発。
(今現在、1%弱。トップマイナー・ランクに入っています。)


【ICOの販売】
TechコインになるTOKENを販売開始。
11月1日よりすでに販売が開始されています

今現在、有言実行を堅実に行っているように思います。
まだ数々の発表を行ってから2ヶ月なので、100パーセントの実現には至ってはいないですが、大いに期待して待ってます。


USI-Tech (ユーエスアイ・テック)のビットコインパッケージおよびTOKENについては
こちらでご案内しています

登録は以下のボタンから

2017年12月29日金曜日

USI-tech(ユーエスアイテック)のマイニングについて検証

こんにちは! Crypto Chiemiです
今日は、USI-tech(ユーエスアイテック)のマイニングについて検証です

私、USI-techのことは調べて知識を得ていますが
ビットコインやマイニング、ブロックチェーンといったことは人並み程度かそれ以下の知識しか持っていませんので、ここには、ただUSI-techの文章を訳して記載します。
皆様で検証なさってください

ただ1つだけ、追記させてください。
USI-techがつけてくれる報酬は、他社のようにマイニングから生み出したものだけではなく
FX外貨トレード、仮装通貨トレード、他通貨(アルト)のマイニングが含まれています

また、下の文章にある契約に関してですが、情報が入ってきていますので
それは後日、ブログに記載させていただきます。
(本日は時間が無く、以下までの訳になります。ご理解ください)

今年10月16日のUSI-techからのお知らせです


親愛なるパートナーの皆様

私たちは皆様に、可能な限り正確でクリアな情報をお持ちいただきたく、お知らせと合わせて、釈明をさせていただきたいと思います。

我々は、入念で体系的な行動計画を持つパートナーと、秘密保持契約(NDA)のもと、7,000万ドルで契約を結びました。

「Bitfury」と契約するという声明をご覧になった方は、それは正しい情報ではありませんので、ご留意ください。

この契約により、Etherium、Etherium Classic、Z Cash、Dash、Monero、およびその他のGPUベースのコインをマイニングできるハードウェアを使ってマイニング・アセットを拡大できるようになります。

また、毎日、当社独自の適切なアルゴリズムを使用して、最も収益性の高いコインをマイニングし、弊社マイニングプールへEtheriumにしてプールすることも出来るようになります。

マイニング契約およびパートナーシップについては秘密保持契約のため、掲載できませんが、10月28日に開催されるロンドンでのイベントで、お客様およびディストリビューターの皆様へ、きちんとお伝えいたします。

そのときに、当社ブランドの Etherium プールを公開しますので、日々、USI-techが Etherium をどれだけマイニングしているか、ブロックチェーンをご覧いただけます。

USI-techは、GPUマイニング市場に確固たる地位を獲得するようになることを非常に喜ばしく思っています。
この入念で体系的な行動計画を持つパートナーとの契約により、Asicsおよびビットコインマイニング市場にも参加できるようになりますが、このことに関連してさらにエキサイティングなお知らせを用意しています。

敬具
USI-tech創始者


Dear Partner,

Because we want you to have the most accurate and transparent info possible, we have both an announcement and a clarification:

USI-TECH has entered a $70 million contract, under an NDA, with a strategic partner.

If you saw the earlier statement that mentioned the name “Bitfury,” please note that information was inaccurate and incorrect.

This contract will allow us to expand our mining assets with hardware that can mine Etherium, Etherium Classic, Z Cash, Dash, Monero, and other GPU based coins.

It will also give us the capability to use a proprietary algorithm that mines the most profitable coin each day and then settles into Etherium in our mining pool.

Although the mining contract and partnership are confidential by nature, we will be able to provide complete transparency to our customers and distributors at our London event on October 28th.

At that time we will release our branded Etherium pool which will show openly on the blockchain exactly how much Etherium USI-TECH mines on a daily basis.

USI-TECH is excited to take a strong position in the GPU mining market. And we have additional exciting announcements coming very soon regarding strategic partnerships that will allow us to participate in the Asics and Bitcoin mining markets as well.


Best regards,

The USI-TECH Founders

**************

次に11月18日に届いたお知らせです


USIテックの大切なメンバーの皆様

マヨルカと、そしてロンドンで開催された1周年記念では、多くの皆様にお目にかかれ、とても嬉しく思っています。

世界中で開催されるイベントで、より多くの皆様にお会いできることを楽しみにいたしております。

2017年は、USI-techが驚くべき成長を遂げた素晴らしい年となりましたが、2018年もまた、歴史に残るような年になることでしょう。

ロンドンで開催されたイベントで発表され、会場をわかせた素晴らしい製品について、最新情報をお伝えしましょう。

USI-Techは、暗号通貨のマイニングに、積極的に投資しております。

アジア、ヨーロッパ、およびアイスランドに戦略的ロケーションを持ち、技術的パワーと近接性を持つASICおよびGPUマイニング・ハードウェアの契約に約1億USドルを確保しています。

計画している開発が2017年末までに100%展開すれば、USI-techのASICマイニングは、世界中のビットコイン・ハッシュ・レートの1%近くを占めることになります。

GPUマイニング・プロジェクトのフェース1は、2018年第一四半期の末までに100%導入され、グローバル・イーサリアム・ハッシュ・レートの2.5%を占めることになると推定されています。

これらの投資により堅実なマイニング基盤を確立しておりますが、継続して成長するため、さらに投資を行っていく計画を立てています。

USI-techは、多様な暗号通貨投資と多様な収入源に焦点を定めることで、暗号通貨の未来に確固たる地位を築いています。

Dear valued USI-TECH Member,

We are grateful for the opportunity to meet so many of you in Mallorca and at our-one year anniversary in London. And we’re looking forward to seeing many more of you all around the world at our international events. 2017 has been an amazing year for USI-TECH growth and we believe 2018 will be another historic year.  We want to give you a quick update on one of the most exciting product announcements at the London event.
USI-TECH is aggressively investing in cryptocurrency mining.  We have secured nearly $100 million USD in contracts for ASIC and GPU mining hardware, with strategic locations in Asia, Europe, and Iceland chosen for power and proximity to technology partners.  With a full deployment planned by the end of 2017, USI-TECH s ASIC miners will account for nearly 1% of the GLOBAL Bitcoin hash rate.  Phase 1 of the GPU mining product, which will be fully deployed by the end of Q1 2018, is estimated to account for 2.5% of GLOBAL Ethereum hash rate.

These investments establish a firm mining foundation, with additional investments planned for continuous growth.  With a focus on diversified cryptocurrency investments and revenue streams, USI-TECH is firmly positioned as the future of cryptocurrency!





USI-Tech (ユーエスアイ・テック)のビットコインパッケージについては
こちらでご案内しています

登録は以下のボタンから


2017年12月25日月曜日

USI-techからのクリスマス・ニュースレター

こんにちは
Chripto Chiemiです

USI-techからのクリスマス・ニュースレターのご案内です


メンバーの皆様

皆様とご一緒に、エキサイティングだった2017年を振り返ってみたいと思います。

パートナーの皆様と共に、市場のトップへリードしていけたこと、大変光栄に思っております。

皆様の献身的な努力に感謝いたします。

多くのパートナーの方々が、経済的に自立できるようになったことで、私たち自身も、誇りに思うことが出来ます。

2018年は、皆様と共に記録的成長を遂げられるよう目標を設定し、さらにサービスの品質を向上させてまいります。

わたしたちのモットー「仮装通貨の未来」に沿って、これまでもお伝えしてきましたように、よりよいものへと成長を続けながら、共に野心的ともいえるゴールに向かいましょう。

皆様と皆様のご家族にとって素晴らしいクリスマスとなりますように、そして新年もよろしくお願い申し上げます。

敬具

マイク・キーファー
ホースト・ジカ
ラルフ・ゴールド
USI-techチームの全メンバーより

2017年12月23日土曜日

私の進捗状況12月22日:ボーナス・トークン5,000枚をいただきました

こんにちは
Crypto Chiemiです

月に一度書かせていただいている私の進捗状況ですが
まずは、

USI-techの通貨TOKEN(トークン)についてのお知らせ。

最初の目標販売枚数の1億2千5百万枚が購入されたので、最初のボーナスが出ました。

(下の図の中央の薄水色のマーカー部分、143,000,000というのがその数字です)


私は、ゴールドパッケージ(TOKEN(トークン)5,000枚)を買っていたので、
倍の5,000枚をいただき、このパッケージは合計10,000枚になりました。


最初の目標販売枚数まで到達するの、すごく早かったですね!!!
発売から1ヶ月と20日ほどです。

ここで、「わーい!倍になった!嬉しい!」
と、手放しに喜びたいところですが、
このTOKENは、まだ公開前なので、持っていても使えません。
絵に描いた餅です

「公開後、値上がって儲かるかも!」という期待があって購入されていますが
意外に皆様冷静で、アメリカのサイトでは、よく
ゴールドのパッケージを買ったとすると、トークン5,000枚で、2,500ユーロ、つまり約3,000ドル(約35万円)
1トークン当たり60セント(68円)
これがボーナスが入って倍になれば1トークン当たりは半分の、30セント(34円)払ったことになる。

市場に出たときにこの価格以上がつけば、それで利益が出るので、
ま、多少でも値上がればいいんじゃないかな」
という見解のようです。

大きなパッケージ(ルビー~ダイアモンド)はボーナスで倍、倍、になっていきますから、
それだけ1トークンあたりの値段が下がるので、結果、利益が出やすい
そう考えて、大きいパッケージを買っているようですよ。

さて、このトークン、次のボーナスは2億5千万枚が購入された時に出ます。
私の持っているゴールドパッケージは、1度しかボーナスをもらえないので、
もうもらえません。

(くわしくは、私のTOKENのページをご参照ください)

さて、この最初のボーナスが出た今現在から後に、ゴールドパッケージ以上のボーナス付きパッケージを買うと、いつボーナスがもらえるのか?
(現にまだゴールドパッケージは販売されています)


確約の答えは私は持っていませんが、

FIRST BONUS is paid when we reach 125,000,000 total Tokens sold.
SECOND BONUS is paid when we reach 250,000,000 total Tokens sold.
THIRD BONUS is paid when we reach 375,000,000 total Tokens sold.
FOURTH BONUS is paid when we reach 500,000,000 total Tokens sold.

というふうに
1億2千5百万枚ごとにボーナスが出る設定がされているので、
購入後に次の目標販売枚数をクリアにしたときに、ボーナスが入るのではないかなと思います。
(思うだけで、確認していませんので、ご理解ください)

さて、ようやく私の進捗状況ですが
パッケージ数が583になりました。
本日、リバイをいたしますので、600BTCパッケージ越えになります。
ありがたいことです。

まだまだリバイを続けるつもりです。
時々、利益をウォレットへ引き出しますが、
今現在、1.4ビットコインがウォレットにあります。


また来月、来年になりますが、進捗状況を記載させていただきます。

Have a nice day!




USI-Tech (ユーエスアイ・テック)のビットコインパッケージについては
こちらでご案内しています

登録は以下のボタンから

2017年12月22日金曜日

USI-tech(ユーエスアイテック)が米国での投資法違反で、緊急営業停止処分と廃業勧告を受けたって本当ですか?というご質問に対して、実際の記事を読んでみました

こんにちは!
Crypto Chiemiです

日本の方より
「USI-techが米国での投資法違反で、緊急営業停止処分と廃業勧告を受けたって本当ですか?」
というお問い合わせのメールをいただきました。
情報通の方から教えていただいたそうです。

お問い合わせくださった方の紹介者が米国在住者で
USI-techのBTCパッケージをたくさん買っているそうで、
どうなるのか、心配です、というお問い合わせでした。

私も米国在住者ですし、今では500を越えるBTCパッケージを持っているので
なんだかよくわからないけど、それは大変!と思い、
USI-techへログインすると、
すんなり入れ、いつもと様子は変わりませんでした。

なので、そのニュースの出所を、チームの方たちに聞き、
テキサス州証券投資委員会での話であることがわかりました。 
元のリンクはこちらです>テキサス州証券取引委員会(Texas State Securities Board)



タイトル部分を読んでみてください。

Bitcoin Promoter USI-Tech Hit With Emergency Order
Dec 20, 2017


USI-techのビットコインのプロモーターが、緊急命令を受ける
2017年12月20日


プロモーター」は、USI-techに登録し、他の人へ紹介している人で、私のようないわゆるメンバーのことです。USI-techの企業のことではありません。

でも、この単語のまま訳すと、
ビットコイン・プロモーター・USI-Techが緊急命令を受ける
となりますので、ビットコインをプロモートしているUSI-techが、とも読み取れ、企業のことかも、とも思えます。

なので、読み進んでみました。
内容を読んだところ
テキサス州で、Youtube動画やクレイグスリストの広告、個人のホームページを使って、投資家を勧誘し、
USI-techのことを誤まった紹介をしたとして、プロモーター2名が、注意を受けた
という感じです。
(名前も出ています。しかも1人は医学博士の学位付き)
合わせてUSI-techの会社まで怒られた感じ、ととれました。

Emergency Cease and Desist Order とは、緊急停止命令のことで、行政機関が,個人・法人の業務を不法あるいは不公正であると認めた場合に行う停止命令のことです。
(このプロモーターたちによる)誤まった説明を停止するよう出された命令のようです

「投資」「1パーセントの利益が毎日付くと約束」などの内容が、プロモーターのウェブサイトに書かれてあったことなどが記載されているので、このような案内はしないように、という停止命令のようです。

投資法違反でも、緊急営業停止処分でも、廃業勧告でも無いですね。
おおげさなんだもの、びっくりしてしまったわ。

投資として勧誘するのは誤りですし、
また、情報開示をしていない、などということも言われたようです。

また、「必ず毎日1パーセントの利益が付く」と約束をしているものではありません。

その後、他のプロモーターの方たちが、動画を出していらっしゃいましたが、内容は
「USI-techは投資会社ではないし、証券会社でも無いが、
 一部のよく理解できていないプロモーターにより、このような案内がなされている。
素晴らしいUSI-techが続くよう、ぼくたちが、会社に迷惑をかける行為をやめるべきだ」

という内容でした。>>こちら (英語です)


私自身の見解は?と聞かれますと

テキサス州証券投資委員会のサイトの書き方が、余計な事を書いて悪意をあおっているように思えたので、
例えば、マイニングにはとってもお金がかかる、とか、(それが何に関係あるのかわからない)
 企業もこの2名も、テキサス州で、証券を売却する登録をしていない、とか

 紹介でコミッションを得ている人は、証券取引委員会に登録されているか、または、登録されなかった(免除された)人でないといけない、とか。
他にもありましたが、
そういう余計な事を書いているのを読むと、
ちゃんとした州の組織じゃなくて、そこらへんの人が書いてるみたいな感じなんだもの。
公平に思えなくなってきちゃって。

話がずれましたが、

まとめると
USI-techは投資会社でも証券会社でも無い。
投資案件として勧誘するのは誤りで誤解を生むので禁止、日々1%の利益も確約しないように。
ってことになると思います

きちんと案内されている限り、米国でなさっている方にも心配はなさそうですよ。
そういうことで、私は今までどおり、続けます。
皆様は皆様の見解をお持ちでいらっしゃることと思いますので、
正しい決断をなさってください。


では、Have a good night!

追記です:

その後、USI-tech(ユーエスアイテック)よりプローター(ビジネス展開されるパートナー)の方へ、きちんと会社方針を守るように、守らない場合、即刻登録を解除いたします、との通達が出ました。クリーンな企業であることを第一にされています。

原文は以下です。

12.24.17 - AN IMPORTANT MESSAGE FOR ALL MEMBERS ABOUT COMPLIANCE
Modified on: Thu, 28 Dec, 2017 at 11:20 AM

Dear Partners,

Due to recent events, we would like to point out urgently, once again that ALL violations that are not compliant with the current terms and conditions of USI-TECH will result in the immediate terminations and closure of the associated account!

Everything that the company knows about any violations will be prosecuted and punished with all severity and ZERO TOLERANCE!

Please understand that this is absolutely necessary for the protection of all customers and partners.

Please help us keep our business clean and report violations to Compliance:
compliance@usitech-int.com
We thank you for your understanding and wish you and your family a Merry Christmas.

USI-TECH
Compliance

また、インターナショナル・マーケティング・マネージャーのマイク・キーファー氏へ、プロモーターの方(マイク・クリングラー氏・米国)がインタビューし、誠実に回答を得ています。以下がその動画です。
プロモーターの方へ、規約を守りクリーンなビジネスを行うようにとおっしゃっています。




面白いなと思うのは、
マイク・キーファー氏は、
「このことを知らない人に、説明すると、こうですよ」とわざわざこのテキサス州のこの件を、実際のサイトを出して、公開されていること。

そして
このことに立腹されていらっしゃるようにはなく
このようなことは常に繰り返し起こることなのはわかっていますとおっしゃっていました。

また、ボーダーに触れそうなサイトは逐次、USIテックの元、修正を行っています。

私は誠実さを感じました。
これが皆様の安心材料と、信頼につながるのでは無いかと思います。
しかし、押し付けるものでもありませんので、
皆様は、皆様の見解で、USIテックをご利用なさってください。

2017年12月21日木曜日

セキュリティに関する質問の設定方法

こんにちは、Crypto Chiemiです

USI-techではセキュリティ強化のために、質問と答えの設定を義務付けています。

これは
1)利益の引出
2)リバイでパートナーにBTCパッケージを購入する時
以上の2点で必要になります。
これにより、誰かが勝手に利益を引き出せないようになっています

さて、設定する方法、以前にも紹介させていただきましたが、さらにわかりやすく書かせていただきます。

ログインし、右上の自分の名前をクリックすると、メニューが出ますので、
じぶんのプロフィールをクリックします。
水色のセキュリティに関する質問を入力をクリックします。



安全のため、質問を2つつくり、それぞれの答えを入れます
私は既に作ってしまっているので、下のようにセキュリティアンサーに、メッセージが出てしまっていますが、通常は、質問とアンサーにそれぞれ空欄があり、そこへ入力して質問と答えをつくります


注意点とポイントを書きました。ご参照ください。
1)質問と答えは再設定できません。必ずメモをとっておきましょう。
2)文字化けする恐れがあるので、英半角で入力するのが安心です。
3)質問も答えもシンプルに。
  (例えば、 Father name 答えを Ichiro / Flower 答えをSakura / Color 答えをRed などが、簡単なものにすると入力ミスをおかさずにすみます)

必ずSave(保存)をクリックして保存してください。



USI-Tech (ユーエスアイ・テック)のビットコインパッケージについては
こちらでご案内しています

登録は以下のボタンから

SYSTEM CHANGEシステム変更のお知らせ12月19日 リバイ機能を使ってパートナーへBTCパッケージを買ってあげる際のルール

こんにちは!
Crypto Chiemiです

システム変更のお知らせがありましたので、意訳してわかりよくお知らせさせていただきます。
(原文は下に載せています)
(下に図でくわしく案内します)

2017年12月19日システム変更 ー パートナーへのリバイは直接紹介者へのみ可能となります。

「パートナーのために購入する」のは、あなたのレベル1のメンバー(自分の紹介で入ったメンバー)のためにのみ有効、になりました。
パートナーのために購入するのは、1日につき1ビットコイン相当までと限度を設けております。

(原文)
12.19.17 - SYSTEM CHANGE - Partner Rebuy is now for directs only

When using the Partner Rebuy feature, you will only be able to do a Partner Buy for your Level 1 Members (personally enrolled Members). And there is a limit of (1) Bitcoin worth of Partner Rebuys each day.

***********

リバイ機能を使って、利益で新たにBTCパッケージを買足すことができますが、
この際、「パートナーのために購入する」にチェックマークを入れれば、
パートナーへ利益でパッケージを買ってあげることができます

ログインし、左のメニューで
パッケージオプション > リバイ をクリックすると、以下の画面になります。

BTC 1パッケージの全てコミコミの金額は、「総計」に緑の数字で出ています。
パッケージ数を操作して、
私は規約と条件のチェックボックスをクリックし、
購入ボタンを押すと、
リバイ利益で新たにBTCパッケージを購入)できます。

購入時に、「私は規約と条件」の上にある、「パートナーのために購入する」にチェックマークを入れると、パートナーIDを入力できる窓が出てきます。(下の図)

1)パートナーID を入力し、 サーチ ボタンをクリックすると、
2)パートナー名が出てきます。
合っていれば、
下に2つ、あらかじめ設定しておいた自身の秘密の質問が2つ出ますので、
それぞれのAnswer(答え)欄に答えを入れて、購入ボタンをクリックします。
(秘密の質問と答えの設定方法はこちらのブログをご参照ください)


このパートナーへ自分の利益でパッケージを買ってあげる行為が
自分の直接紹介で入った、レベル1にいる方へのみ可能となりました。



レベル2以後へは買ってあげられませんが、不正行為を防ぐためのようですよ。




USI-Tech (ユーエスアイ・テック)のビットコインパッケージについては
こちらでご案内しています

登録は以下のボタンから

2017年12月17日日曜日

TOKENについての詳細 12月16日2017年現在

こんにちは、Crypto Chiemiです

USI-techTOKEN11月1日に販売が開始になりましたが
12月16日現在、80,000,000枚が購入されていますよ。

これは、500,000,000が購入された時点でTECH COIN テックコインという名前の通貨に
変わり、市場公開されます。
(*変換率が変わるのかなどの情報は入っていません)

紹介動画は以下になります。3分ちょっとです。英語ですが、わくわくしちゃう動画なので、最後まで楽しめそうです。




これは誰が買えるのか?
TOKEN(トークン)を購入できるのは、USI-techに登録している方です。(登録は無料・維持費もかかりません)

どんな方が買っているかというと、他の公開前新規暗号通貨と同様
購入して市場公開後、値上がりにより差額が儲かると思っている方たちです。

かなり購入スピードが速く、
これは、これまで、BTCパッケージで利益を得てきた方たちが、
USI-techのなら、次世代ビットコインのように需要が上がるだろうと思っている期待感の現われではないかなと思います

BTCパッケージのように、利益が付くわけではありません
ボーナスが付く特典があります
詳細は、私のホームページ>TOKEN(トークン新通貨)にも書いてありますが

下にも記載しますので、ご覧ください

左のBTCパッケージ委員会というのは変な訳になっていますが、
BTCパッケージコミッションのことです。
コミッションは英語で委員会と同じスペルなので、こんな変な訳になっちゃっているようです
ご愛嬌ですね^^


コミッションがどうやったら入るか、という詳細ですが
自分の紹介者(レベル1に該当)が何か購入すると、
BTCパッケージであれ、TOKEN(トークン)であれ、コミッションが入ります。
紹介者の紹介者(レベル2)からは、条件を満たせばコミッションが入ります。
条件については、私のホームページの収入チャンスのページアフィリエイトとはをクリックしてご覧ください。

さて、ゴールド以上のパッケージを購入している方は、
自分の紹介者(レベル1)~レベル12までのコミッションに、ボーナスコミッションが付きます
これは、BTCパッケージの購入に対するコミッションは対象外です。
TOKEN(トークン)を初回購入時にのみ適応されるコミッションです。

例)
紹介者が、トークンを買った場合のコミッション:10%
ゴールドパッケージを買った人の紹介者が、トークンを買った場合:10.5%
ルビーパッケージを買った人の紹介者が、トークンを買った場合:12%
エメラルドパッケージを買った人の紹介者が、トークンを買った場合:14%
ダイヤモンドパッケージを買った人の紹介者が、トークンを買った場合:18%

また、ゴールド以上のトークンパッケージを購入している方には、
トークン販売枚数が、目標数を達成した際にボーナストークンが入る特典があります。
こちらに関しては、私のブログのトークン新通貨のページトークンのパッケージと特徴をご覧ください。

まとめを下に書きますので、ご参照くださいませ♪

まとめ:

*TOKENは500,000,000枚販売された時点で、TECH Coinに変換され市場公開される。

*TOKENを買っていなくても、紹介者がTOKENを買うと、コミッションが入る。

*TOKENのゴールドパッケージ以上を買っていると、紹介者がTOKENを買った場合のコミッションに、ボーナスコミッションが加算される。しかし、これはBTCパッケージの購入には適応しない。

*TOKENの購入枚数が目標枚数に達成したときに、ゴールドパッケージ以上を購入していれば、ボーナストークンが入る。

*今ならBTCパッケージを買うと、TOKENが無料でついてきます。

例)BTCパッケージを5つ購入>TOKENが5枚もらえます




USI-Tech (ユーエスアイ・テック)のビットコインパッケージについては
こちらでご案内しています

登録は以下のボタンから

2017年12月12日火曜日

USI-tech 12月11日のバックオフィスに出た英語のメッセージの内容です

こんにちは
Crypto Chiemiです

本日のバックオフィスに英語で出ているメッセージ
こちらは支払いに時間がかかったことへの回答になります
以下、ご参照ください

わかりよいよう意訳にしています

Due to unexpected increases in Bitcoin processing fees we had sent some withdrawal transactions on December 5th and December 6th that have lower fees and will take some time to complete. All withdrawals made during that time WILL COMPLETE but additional time may be required. You will receive all Bitcoin once the transactions have cleared the Blockchain.

ビットコインのプロセス・フィー(手数料)が予期せぬ高値で行われたことから、12月5日および6日に引出された方の中には、低価格のプロセスフィーゆえに受取まで時間がかかった方もいらっしゃるようです。
この期間に行われた全ての引き出しにおいては、弊社のほうでは全て完了いたしておりますが、受取までまだ時間がかかるだろう方がいらっしゃるかもしれません。
ブロックチェーンでのトランザクション(取引・承認)が済み次第、ビットコインをお受取いただけますこと、ここにお知らせ申し上げます。

**********

ということで、ここ最近の支払い受取りまでのちょっとばかり時間がかかっていたのは
数が急増というだけでなく、手数料を高く払っての送金が行われていたことにも理由があったようですね。

USI-techの問題ではなく、ブロックチェーンの問題でした。

ビットコインの送金に時間がかかって遅くなることがある?というブログを書いてくださっている方がいらっしゃいました>>こちら
大変勉強になりました

時間がかかると不安になりますが、
ちゃんと受取れるとなると、
そんな数時間の差なんて気にしないし、遅くていいから、安い手数料でお願い
みたいな気持ちになります
皆様はどうでしょうか

ところでUSI-techから引き出すときに、USI-techがとるのは
引き出し金額のわずか2%のみです。

そこからブロックチェーンの手数料をやりくりしてくれているので
いいんですよ、時間がかかったって!
なんて気持ちになります

でも、あんまり遅いのはイヤですが

24時間以内に受取れるように努力してくれているそうですよ

引き出しは10ユーロ(約1,100円)相当のビットコインから引き出せます。



USI-Tech (ユーエスアイ・テック)のビットコインパッケージについては
こちらでご案内しています

登録は以下のボタンから


USI-tech12月11日バックオフィスに出る英語のメッセージの翻訳です

こんにちは!
Crypto Chiemiです

パッケージ購入のために送金したけど遅い、利益をウォレットへ引き出したのに受取まで時間がかかる、ここ数日の原因は、ブロックチェーンでした。

バックオフィスに入ると日本語訳にしていても、英語でメッセージが出たままの部分があったりします。
このメッセージは以下のような英語で出ている部分ですよ。
(わかりよく意訳にさせていただいています。)

Delayed Purchases and withdraws due to slow Blockchain - The blockchain has reached historic slowdown again.

In addition to record breaking valuations, the blockchain speed is near record lows as well. Bitgo, one of the larger providers has informed us of the following: This is a bit of a network wide problem - there was a difficulty spike which occurred recently, which has caused blocks to be mined VERY SLOWLY, creating a blockchain-wide backlog.

If you have placed an order or made a withdraw recently, please allow extra time for the order to complete.

ブロックチェーンに時間がかかり、購入、引出に時間がかかっています。- ブロックチェーンの速度が過去最高に遅くなり、時間がかかっています。

記録的な検証数に加え、ブロックチェーンのスピードも記録的に遅くなっています。
大手プロバイダーの1つであるBitgo(訳注:Bitgoはブロックチェーン・セキュリティ・カンパニーです)によりますと、ネットワーク上の問題であり、昨今見られるようになった急増現象の一つで、マイニングに非常に時間がかかる結果を招き、ブロックチェーン全体におよぶ未処理作業を生み出しているそうです。

昨今注文を入れた、あるいは引き出しを行った方は、注文、引き出しが完了するまでに時間が非常にかかりますことを、ご理解ください。

***************

ということで、たまにこのような現象が出るようですね。
みんなが一斉に同じ作業をすれば、無理も無いのかもしれません。
USI-techの問題ではなく、ブロックチェーンの問題です。

で、そうだったのか!と納得いたしました。
ワタクシゴトですが、3日前に0.1ビットコインをUSI-techからウォレットへ引き出しましたが、
ウォレットに入るまでいつもより長く時間がかかっていました。
ウォレット側でもわかっているのか、
ブロックチェーン承認中という文字が出て、くるくる矢印が出ている状態でした。

時間はかかりますが、きちんと入ってきました。

お知らせでした。




USI-Tech (ユーエスアイ・テック)のビットコインパッケージについては
こちらでご案内しています

登録は以下のボタンから

2017年12月10日日曜日

USI-tech BTCパッケージ 140%利益が出たお友達の結果報告 画像付き

こんにちは

アメリカ本土に住む、先にUSI-techを始めた友人が
初めて買ったパッケージの利益が140%つき、役目を終えたので
その画像をシェアしてくれていました。

さて、どうなったでしょうか!
内容がとっても興味深くて面白いので、私もここにシェアさせていただきますね!



彼は奥さんと一緒に始めました。
上が彼が最初に買ったパッケージの写真、下が奥様のなのですが
5月8日に最初に買ったパッケージは

友人は5パッケージ=300ドル(=34,000円)
奥様は4パッケージ=240ドル(=27,000円)

それが158営業日後の昨日、12月8日に、ついに140%の利益が出て役目を終えました。

Payout(支払い)
友人=0.2424ビットコイン=3,878ドル(=440,000円)
奥様=0.1893ビットコイン=3,028ドル(=340,000円)

「誰が自分と妻のパッケージ数の差、1つ(60ドル=6,600円)が
850ドル(=96,000円)の差になるなんて、思っただろうね!」

という内容の記事です

ビットコイン価格の上昇でこんな結果になりました。
面白いですね。

BTCパッケージの利益は、
買った日のビットコイン価格について、ついていきます。
なので
例えば買ったパッケージが1ビットコイン分の価格だったとすると、
140%つくと、1.4ビットコイン分になっているというわけです



USI-techのBTCパッケージ:リバイ(再構築セットアップ)使用方法・リバイで利益を複利で増やす方法:いつリバイするのが得なのか

こんにちは!
Crypto Chiemiです

USI-techのBTCパッケージは、そのまま置いておいても140パーセントまで利益が出ますが
満期を待たなくても

*)利益はいつでも引き出せますし
(10ユーロ以上から。10ユーロは約1,100円ぐらいです)

*) 利益でパッケージを購入することもできます。


利益でパッケージを買うことをRebuyリバイと呼んでいます
複利で利益を増やせる魅力のリバイ!

リバイの方法は2つあります

1)手動で買う:
パッケージオプション > リバイ
2)自動で買う:
パッケージオプション > 再構築セットアップ(自動リバイ設定のこと) 

 今日は、リバイの自動設定について書きます。

再構築セットアップの画面を開けると、リバイに充当するパーセンテージが選べるようになっています。
100%にすると、ついた利益全部がリバイに充当されます。



例えば、
100%に設定した場合
利用可能な利益が生まれた時点で、自動的にパッケージが購入されます。

50%に設定した場合
日々付く利益の50%がリバイ費用に当てられます。たまった時点でリバイが行われます。

さて、USI-techのバックオフィスに用意してくれている「リバイ計算機」を使って
リバイした場合、しなかった場合の例を見てみましょう。

たとえとして、
100BTCパッケージを買い、日利が毎営業日に1%付くとします。
以下、パッケージ価格が本日のレートで表示されていますが、それぞれの画面の写真を撮った時間のずれで、パッケージのビットコイン価格に多少のずれがあります。ご了承ください。
また、リバイ時も50ユーロの価格が初日と同じビットコイン価格と想定しての計算です。
(小数点以下4桁まで表示。実際には切り捨てられてはいません。)

1)営業日
2)戻るキャピタル:日利
3)アクティブなパッケージ:手持ちのパッケージ数
4)パッケージのリバイ:リバイされたパッケージ数
5)ウォレットの合計:利用可能な残高=引き出したりリバイに当てられる利益
6)パッケージ総価格:ビットコイン表示。この価格に対して利益がつく。
7)完成したパッケージ:140%利益を生み出して効力を失ったパッケージの数

リバイした場合、しなかった場合の例

*リバイを行わなかった場合の例

(100パッケージ購入に使った金額 0.4185 ビットコイン)
1日目:
利益1%=0.0041ビットコイン
 (2) 翌日から毎営業日に0.0041ビットコインが付いています
 (3)ウォレットの合計を見ると、毎日利益が加算していっています

100営業日:
利益1%=0.0041ビットコイン
(4)ウォレットの合計を見ると、最初に100BTCパッケージを買った価格と同じ0.4815ビットコインが入っているのがわかります。(100%の利益が出たということ

140営業日:
利益1%=0.0041ビットコイン
(5)ウォレットの合計を見ると、0.5858ビットコイン(140%)の利益が入っていることがわかります。

0.4185ビットコインが、0.5858ビットコインになりました。


引き出すか、リバイに当てるかどうかは自身の自由です。


*リバイを100%にした場合の例

出た利益を全てリバイに充当した例です。
再構築セットアップ(自動リバイ設定)を100%にします。

(100パッケージ購入に使った金額 0.4206 ビットコイン)
1日目:
利益1%=0.0042ビットコイン
(1)BTCパッケージのリバイが1つ行われました、翌日からは、2)101パッケージについて、利益が付き始めます。
2日目にもパッケージのリバイが1つありましたので、翌日からは、102パッケージについて、利益が付き始めます。

100営業日:
利益1%=0.0112ビットコイン(5)
(4)リバイで手持ちのBTCパッケージは269に増えています
利用可能な利益(引き出せる金額)は、0.0031ビットコインだけです。(全てリバイにまわしているので)

140営業日:
利益1%=0.0166ビットコイン(7)
(8)ウォレットの合計を見ると、0.0015ビットコインの利益しか手元にありませんが
(6)手持ちのパッケージは、100から401まで増えました

注意点:翌日(141日目)には、この最初の日に買った100パッケージが消え、301パッケージになります。
翌日からはこの301パッケージに対して日利が付きます。(初期の100パッケージの3倍ですので、日利も3倍です)また、この日のこの利益で3パッケージが買えます。



*リバイを50%にした例

出た利益の50%をリバイに充当した例です。
再構築セットアップ(自動リバイ設定)を50%にします。

(100パッケージに使った金額 0.4181 ビットコイン)
1日目:
利益1%=0.0041ビットコイン
(1)2日後にBTCパッケージのリバイが1つありましたので、その翌日からは、101パッケージについて、利益が付き始めます。

4日目にもパッケージのリバイが1つありましたので、翌日からは、102パッケージについて、利益が付き始めます。

100営業日:
利益1%=0.0079ビットコイン
(3)リバイで手持ちのBTCパッケージは193に増えています。

利用可能な利益(引き出せる金額)は、0.198ビットコインです(2)。

140営業日:
利益1%=0.0104ビットコイン
(4)ウォレットの合計を見ると、0.3238ビットコインの利益があり、
(5)手持ちのパッケージは、251まで増えました

注意点:翌日(141日目)には、この最初の日に買った100パッケージが消え、151パッケージになります。
翌日からはこの151パッケージに対して日利が付きます。(初期の100パッケージの1.5倍のパッケージ数なので、日利も1.5倍です)
この日と翌日の利益で1パッケージが買えます。(計152パッケージ)



******************

リバイを有効に活用し、利益を最大限得たい。どうするのが一番いいの?

初期に購入できるパッケージ数は人それぞれで、それにより利益の大きさが異なり、つまりリバイの速度も変わってきますので、人それぞれになってしまいますが、

このUSI-techのベテランの方が、Youtubeで、初心者でも300%の利益を得る方法として
80営業日前後まではリバイ設定を100%にし、80日営業日前後に、リバイ設定を50%にして、半分をリバイ、半分を引き出すようにしていく方法をアドバイスされています。

140%の利益が出てパッケージが減って行っても、手持ちのパッケージ数が増えている分、日利が大きくなっており、リバイで書いたせるパッケージ数のほうが多くなっているので、心配することは無いとこの方はおっしゃっています。

こちらの動画です(英語)



私は数字に弱いので、私はこの方のアドバイスのとおり、
最初は100%リバイに充当し、ある程度パッケージがたまったときから設定を解除しており、
今は毎日手動で、ある程度をリバイし、ある程度を残しておいて、たまったら引き出しています。

なお、上記計算には、紹介で入るアフィリエイトのコミッションについては含めていませんので、
アフィリエイトをしていく方にとっては、より多くの利益が自由に使えるようになるので、
もっと選択肢が増えることと思います。

2017年12月8日金曜日

USI-techについて、検証と評価について

こんにちは

USI-techについて、こんなこと言う人がいます、どうなんですか?

とご質問メールをいただきましたので、
検証してお返事を書かせていただきましたので、以下ご参照ください。

私はUSI-techのカスタマーサービスでも社員でもありません。
かばう義務もありません
しかし、一方的に悪い話を聞くのも気分がよくないです。
自分や皆様のためにも公平に、評価させていただきます。

1)「USI-techがFX外貨トレードのシステム開発をしてきたという証拠は全く無い」と言われました」

>>USI-techが開発販売しているFX外貨トレードのソフトを、実際に購入してシステムを使い、トレードされていらっしゃる方の動画は多数出ています。
  こちらはその中のひとつ。
  


これまでのソフトの開発記録までは調査していません。


2)「ドバイでは登記されていないので検索しても出てこない、ドバイの会社というのは嘘だよ、と言われました」

>>ドバイの住所できちんと会社登記をされています。登記は、同じくアラブ首長国連邦の首長国の1つ、ラアス・アル・ハイマで行っています。こちらは国際ビジネスの登記を行っている国際企業センターです。

国際的に事業を展開するために便宜のよいアラブ首長国連邦に住所を置き、登記を行っている会社は多くありますが、実際にそこへ人員を集めているわけではありませんので、USI-techも同じではないかと私は思っています。

また、スペインに招待されて拠点を訪問されている方が多くいらっしゃいますので、スペインに会社があるという話はよく聞きます。

3)「アメリカでファンドとして投資を募るにはSECの登録が必要なのに、USI-TECHはSEC未登録だよ」といわれました。」

>>SECは「アメリカ証券取引委員会」のことですが、今現在、まだ「ビットコインを整備された投資として運用していくには時期尚早」として、投資信託などの申請を受け付けていません。なので、USI-techは未登録なのは当然のことだと思われます。
例えると、医薬品に医薬部外品が登録されていないのと同じなんじゃないかなと、思いますが。
またBTCパッケージは投資を募るファンドでは無いです。

4)紹介料が入るシステムはマトリックスと聞きましたが。

>>マトリックスではありません。(初期にその形の頃はありました。)

5)600ユーロ(7万円ほど)でライセンスを買わされる、ねずみ講と聞きました。

>>ライセンス販売はありません。(以前は販売していました。)
ねずみ講というものには、物は介在しません。
と、書くと、ビットコインパッケージは手に取るものでは無いから、物が無い、と判断されちゃうかもしれないですね。

1パッケージ50ユーロ(6,000円少々)で買え、そのときの50ユーロ相当のビットコインに対して、利益がついていきます。

心配ならしないほうがいいと思います。

心配だけどやってみたい、という場合は、6,000円少々のパッケージ1つで様子を見てもいいと思います。
私は2パッケージからでした。今は380にもなりましたが。


以上、お返事でした。

人それぞれ、ここがオッケーならよし、とか、ここがダメならダメ、とか
いろいろ押さえるポイントがあると思います。

私は石橋をたたいてたたいて、結局、いいチャンスも見逃すタイプなので
今回、友人に仕事の依頼を受けてUSI-techにかかわっていなかったら
きっと始めていないと思う。だから、不安でいろいろ調べるお気持ちは
人一倍わかります

私は、何の保証もできないです

ただ、私は7月の末に2パッケージを仕事の報酬として受取り
受取るために、登録をすませ、
それから4ヶ月ですが、きちん、きちんと報酬をいただいています。
様々な問題を真摯な態度で解決してきてくれ
システムもいい方向へ変更され
カスタマーサービスもグローバル対応に拡大、変更してくれたUSI-techは
急成長にもかかわらず、その成長に追いつく対応を全力でしてくれている
私の勤めている実際の企業より真摯だと思うぐらいです

なので、私はUSI-techを始めてから信用を深めたタイプです

はじめる始めないは自由です

私は、ただ、体験を正直にシェアさせていただいています

うまくかけませんが、ご理解いただけたら幸いです








2017年12月4日月曜日

USI-techマイニング施設inアイスランドに関しての物議を検証

こんにちは
Crypto Chiemi です

先月、USI-techのCEOのお1人、ラルフ・ゴールド氏が
「アジア、ヨーロッパ、アイスランドにマイニング施設があり
その1つ、アイスランドにあるマイニング施設を訪問した」という動画が
公開されました
以下がその動画です




さて、この中にある映像の一部が
同じようなビットコインマイニングを行っているジェネシスの施設とそっくりだそうで
どなたかがジェネシスに、ツイッターで
USI-techと提携しているのか、と問いかけ
どことも提携していません、という答えがあったことから

USI-techが画像を盗んだに違いない、詐欺だ、絶対BTCパッケージは買うな
という声まで出ているようですよ

面白い記事を見つけました


この写真はそのサイトからお借りしています。

この記事を書いていらっしゃる方は仮想通貨のトレードについて詳しい方です
サイトはこちら

土地と安い電力、冷却に最適な寒冷な気温から、アイスランドには昨今
データセンターが多くあり、
その中のひとつが紹介されていたのですが
首都からたったの半時間ほど運転したところ、空港の近くに
2006年から使われていないNATOの設備があり、
そこには金融関係のマシーン、自動車大手のシュミレーションを計算するマシーン、
大学につながっているマシーンなど、たくさんのコンピュータが隣り合わせに収納されてあるそうです
1つの設備にいくつかの会社のマシーンを設置する請負業がある形なのだろうと想像しました。

近年は、マイニング用のマシーンが数多く設置されてあり
このマイニング用マシーンが設置されている場所をマイニング・ファームと呼んでいますが
このマイニング用マシーンまたはマイニング・ファームの消費する電気量が
アイスランドの何よりも消費する電気量が多い状態になっているそうです

また他の記事では
イギリスにある仮想通貨のマイニングを行う企業は次々と、
熱を持つ機械の冷却に最適な気温により、冷却用の電気代がかからず
しかも電気代が地熱利用などで非常に安い、アイスランドへ移行中である、
というニュースが出ていました

その企業の全部が全部、土地を買い、工場を建て、人を雇い、管理し、機械を買い、ということを一からしているとは思えません
それでは資金がかかりすぎて、安価な土地へアウトソーシングする意味がありません

恐らく、アイスランドでは自国の企業を守ると思うので
そこへ外国からの企業が入る形になると思うのです

同じような施設形態になっても普通なんじゃないでしょうか。
使っているマイニングマシーンは、世界の主流メーカーの2種類ですし、
または、並ぶ機械の隣がライバル社でもおかしくないのでは、と思います。

なので、私は、映像が、USI-techの一から作った自社工場とは思っていないし
セキュリティー上、ラルフ・ゴールド氏が中まで入れてもらえたとも思ってないです
実際、ラルフ・ゴールド氏はアイスランドにある自社のマイニング設備を訪問したと思いますが、
きっと一部のみの立ち入りが許されているのではと想像します。

もしもこれが他社の映像を、そのウワサどおり「勝手に使った」ものだとしたら
そんな安易な行動をするのは
その画像を編集したり作成した人なんじゃないかしら

中の写真ですと現地で渡されたのかもしれないですし
と、いろいろなケースが容易に想像できます

この動画の一部の画像が他社の設備とそっくり、というだけでは、
今までここ4ヶ月、きちんと利益を出し、きちんと対応し
誠実な態度を見せてきてくれたUSI-techを
私は、え、そうなの、なんだ、やめるわ!と、放り投げようとは思えません

私にとっては
たいしたことでは無いように思うのですが

皆様にお知らせさせていただきますね
公平な目で見たいし、皆さんと一緒に、長く続けていきたいと思ってます



2017年12月2日土曜日

私はロボットではありません、のトラブル解決方法をいろいろ探しました

こんにちは!

USIテックIOグローバルチームのCryptoChiemiです
USI-techのアップデートによりログインできない不具合があった場合はこちらですぐメールを訳してシェアさせていただいています
(こちらのブログログインできないときの対処法パート2をご参照ください)

しかしながら「わたしはロボットではありません」のトラブルはお使いのブラウザ、環境、Googleでのやりとりでの問題があるので、
そのトラブルの回避方法、いろいろ探しました。
以下ご参照ください。

************

USI-techの画面にログインする時だけでなく、様々なシーンでログインする時に出てくる
I'm not a robot (私はロボットではありません)、ですが
(これはUSI-techが出しているものではなくて)Googleが出しているメッセージです。


チェックマークを入れてすぐログインできる時もあれば
以下のような、問いかけにマッチする画像を選んで確認作業をすることもあり、


時にはこの画像を選択画面が、バージョンを変えて、何度も何度も何度も何度も
しつこく出る時もあり、
それでログインできればいいのですが
こんなメッセージが出て、にっちもさっちも行かなくなるときがあります。


この画面選択は、以前は、以下のような画面が出て、文字を入力しないといけませんでしたが
これをより簡単にしたものが、最近の、画像選択なのだそうですよ。


このセキュリティ認証は、主に
ネットワーク上の端末から Google にトラフィックが自動送信されている可能性がある場合に、出るそうです。

具体的には、
・ロボット、コンピュータ プログラム、自動化サービス、検索スクレーパから送信された検索
・サイトやページの Google でのランクを判断するソフトウェアを使って Google に送信された検索

だそうですが、読んでも私の頭ではよく理解できません。

しかしながら、解決法を探しました。

【私はロボットではありません・セキュリティ認証が承認されない場合の対処法】


・JavaScriptとCookieを有効にする
(JavaScriptを有効にする方法を、こちらのサイトが詳しく説明してくれています。
・インターネット一時ファイルと履歴を削除する
・アドオンを無効にする


【私はロボットではありません・セキュリティ画像が表示されない場合の対処法】

Googleのサポートサイトより頂戴した情報です。


*学校や職場などで Wi-Fi ネットワークを他のユーザーと共有している場合、自動化された検索がネットワーク上の他のパソコンから Google に送信されている可能性がある。
>>モデムまたはルーターをリセットする。

*ユーザーが認識しないところでパソコンに不正なソフトウェアがインストールされていることがある。
>>不正なソフトがあれば削除する
Chrome クリーンアップ ツールをダウンロードして実行すれば、不要なプログラムの検出に役立ちます。このツールは、お使いのパソコンで不審なプログラムを検出し、削除することができます。(googleサポートのページより抜粋)」


もちろん、USI-techの問題でログインできないと思った時は、カスタマーサービスへご連絡ください。
24時間動いており、1両日以内には返事が来るか、解決していることが多いです。

USI-tech Customer Service info@usitech-int.com 

しかしながら、英語になるようですので、ご了承ください。