2018年4月3日火曜日

USI-techより米国・カナダでの運営停止の発表がありました 4月2日

以下、バックオフィスおよびメールにてUSIより届いた通知です

「重要通知

アクティブな参加者が当社の製品およびサービスを未だ不適切に促進し続けているため、USI-techは米国およびカナダでの運営を停止することをお伝えいたしますこと、まことに遺憾に存じます。
これらの管轄地での新規登録および製品の購入はこれをもちまして即時停止といたします。
また、隠蔽工作などの不正行為や、米国およびカナダの管轄地ないより当社製品およびサービスへ(VPN接続などを介して)アクセスすることは厳格に禁止いたしており、そのような行為が露見した際は関係当局へ報告いたします。

当社サービスや製品を購入した米国およびカナダに住むアクティブな参加者の皆様には、最新のニュースレターでお話いたしましたとおり、当初の購入にかかる条件に沿って、支払いを引き続きお受け取りいただきます。


USI-TECH
コンプライアンス」


***************

なお、上記該当は、米国・カナダのみです。
返金は引き続き行われるとのこと。時間がかかっていますが、信じて待つしかないかなあ・

テキサス州で数名の「ディストリビュータが活動停止を言い渡されたのがことの発端となっていますが、
先日は、クラウドマイニングの大手のジェネシスまで、サウス・カロライナ州で、証券法違反とかなんとか言われちゃって、州からの撤退を言われているとかなんとか

何かにつけ、仮想通貨がらみのビジネスは、米国では世知辛い対応をうけているようです
某大手ビットコインマイニング会社のサイトへアクセスすると「あなたは米国からアクセスしていますが、米国在住者はメンバー登録を受け付けません」というメッセージが出たりして、
会社だけでなく、取引所なども数えると、米国在住者が登録できないものがけっこうあります
自由なようで自由じゃない国だなあ

また何かニュースが届きましたら、訳してシェアしますね