2018年11月14日水曜日

11月12日:またまたUSI-techのTechCoinテックコインが、マーケットで使えるようになったというお知らせが来た

USI-tech(ユーエスアイテック)でトークン(TechCoinテックコイン)を購入された皆様、
メールが来ましたので訳してシェア&検証してシェアさせていただきます。

なお、メール内容は以下です。



「親愛なるテックコインユーザーの皆様

テックコイン所有者の方へグッド・ニュースです!

テックコインの幅広い最新のマーケットプレイスである、TechCoin Deals(テックコイン・ディールズ)がアップデートされたことをお知らせ申し上げます。
コインをお持ちの全ての方が、TechCoin Deals(テックコイン・ディールズ)のアカウントに登録またはログインでき、自身のTCIウォレットをプラットフォームにリンクし、ベストなオンライン取引をお楽しみいただけます。

この革新的なブロックチェーン搭載のマーケットプレイスは、皆様が幅広いセレクションから購入、販売、入札ができる、安全で堅実な、マーケットプレイスを通じ、コインの需要を高めることで、皆様のテックコインに価値がもたらされるように、デザインされました。

TechCoin Deals(テックコイン・ディールズ)は、皆様にベストなショッピング体験を提供します。
マーケットプレイスで好きな製品をお得に見つけることができ、面倒な思いをすることなく買物ができます。
確認済みのユーザー様は、幅広い製品をオークションまたは購入で選ぶことができ、また、皆様自身の製品やサービスを、登録している何千のユーザーがいるプラットフォームで、売ることもできます。

プラットフォームでの購入、販売、入札についての情報の詳細は、FAQ(よくある質問)をご覧ください。

最新のアップグレードにより、TechCoin Deals(テックコイン・ディールズ)はより良く、よりエキサイティングなものになります。

今すぐご覧ください

https://techcoindeals.io 

テック・コイン・チーム」

*******************

テックコインにログインしてみました。

テックコインのサイトのアドレスはこちらですが
https://www.tech-coin.io/

右上のWalletウォレットをクリックすると、リンクするアドレスはこちらです
https://wallet.tech-coin.io/

これは私のバックオフィスなのですが、所有しているテックコインの量が記載されているだけならまだ腹立たしく思わなかったのですが、それが、ユーロでの価値で右に記載されているのを見て、
5,384.50ユーロ分ものトークンを持っているのかと思うと、とっても腹立たしい気持ちになってしまいました。


それをどうにか他の通貨にして引き出せないのかと探してみましたが
結果は、なし。

送金できないのかとSendメニューをクリックしてみてみると、他のテックコインアドレスにしか送金できない。
イーサリアムにこのコインが無いかなと思ってみたけど、無いし。公開されていないから当たり前ですが。


オークションサイトへ行ってみました

https://techcoindeals.io/


アナウンスが音楽と流れて、飛行機のチケット、サービス、製品、何でもお得に、テックコインまたはビットコインで購入できると言ってます。

製品カテゴリーをクリックしてみました。

「車」をクリックしたところ
記載:これら製品はディスプレイ目的であり、価格は実際のものではありません。
と出ました。



そこで、モバイル・コンピュータをクリックしてみました。
テックコイン+ビットコイン価格が出ていますが、下にNot Available(該当なし)と出ます。


それなら何が買えるのか。
下のほうに、RECENT(最新)が出ていたので、これらは実際のものだと思って、クリックしてみたところ、


Not Available(該当なし)だそうです。


今後実際に稼動していくつもりがあるのか、
それとも手の込んだウソサイトなのか、よくわかりません。

実際に今後稼動していくと仮定します。

私が売り手だったとします。
例えば、お洋服を1テックコインでどうですか?とこのテックディールのサイトに出したとします。
誰かが1テックコインで落札してくれました。
で、私に1テックコインが入りました。
それどうやってドルや円、または他の利用可能なもの、例えばビットコインに換金できるの?

そこ、ゼロ回答です。

もしも私が売り手で、全然買い手にはならなかったら
どんどんテックコインだけが増えていきます。
でも、換金できないなら、使えません。

使えないコインを誰も欲しいと思わないから
私が例えば「もう持ってるテックコインは全部処分したいから、手当たり次第、モノを買おう!」と思ったとしても、
恐らく
「ビットコインでの支払いなら受け付けるけど、テックコインでならお断りします」と出品者に言われると思う。

今回のメールにもm、ただがっかりしただけで終わりました。

いつか換金システムができることを夢見て、
引き続き見て行きますー。



2018年11月12日 USI-techの動き=過去の情報を削除中のようです

こんにちは

USI-techユーエスアイテックの動画を某動画サイトに載せていたものが
著作権侵害に当たると所有者からの連絡により
その某動画サイトよりメールがきました

取り下げ依頼をした人の情報がメールに記載されていました。
マイク・キーファーはUSIの国際マーケティング・マネージャーで
数々の動画に出ていた人です


取り下げられたのは、恐らく、マイク・キーファーがしゃべっている動画だと思います。

そこでふと、私のお金はどうなっているのかしら、と思って
久しぶりにUSIへログインしました。

久しぶりの方へ、ログインアドレスが昔とは変わっています。
米国以外の方はこちらだそうですが https://usitech-intl.io/
米国の方はこちらです https://us.usitech-intl.io/ (US.がURLアドレスの前のほうに勝手に出てきます)

見たら、利益、今のビットコイン価格で60ドルぐらいのまま。100ドル以上ないと、引き出せないので
これはもうビットコインが今の2倍ぐらいにならないと、引き出せないなあ。
以前、引き出し以来した金額は全く支払ってもらってないです。



さて、この某動画サイトから来たメールに記載されてあったマイク・キーファーの電話番号がどこのものか検索しました。

ドイツのハンブルグで電話はボーダーフォン、とまで出てきました。

住所からも検索すると、同じくドイツのハンブルグ

メールアドレスの@マーク以下を調べると、メールは法律事務所のアドレスであることがわかりました。


さて、同日にテックコインのほうからもメールが届きました。
こちらももう、どうしようも無い感じ。
それは次のブログに書きます。

2018年9月23日日曜日

2018年9月19日TechCoinテックコインがようやくバックオフィスに数字を反映

こんにちは

9月19日にTechCoin(テックコイン)からメールが届いていました。
またまた、いい訳メールだろうと思って、見なかったのですが、今回、きちんとログインできましたので、内容とログイン方法を合わせて、以下に書きますね。

***こちらの内容は、USI-Tech(ユーエスアイテック)でTechCoinテックコインになるトークンを購入していた方向けの内容です***

まずは、届いたメールです

「昨今、システムとサーバーの更新を行いましたので、よりよくなったテックコインのプラットフォームをご体験いただけるでしょう。アカウントの信頼性のため、これまでのものは使わず、以下のものをログインにご使用ください」
と、自分のメルアドと合わせて、任意のパスワードが提供されています。


テックコインのウェブサイトのアドレスは記載されていませんでしたので、ご参考までに、


右上のWallet(ウォレット)をクリックすると、テックコインのウォレットへいきますが、
そのアドレスはこれ> https://wallet.tech-coin.io/


【ログイン方法】


1)メールアドレス提供されたパスワードを入力してログインします。
 
 *実は私はうまくいかず、結局、過去に使っていたメールアドレスでログインしようとしましたが、
 それもダメで、下のオレンジの文字Forget Password?(パスワードを忘れた)をクリック> パスワードがリセットされたとメールが届くのでメール上のリンクをクリック> 新しいパスワードを2度入力して設定> またこの画面に戻るので、新しいパスワードを使ってログイン
という手順でうまくいきました

2)ログインにはツー・ファクター・オーセンティフィケーションという二重認証が必要です。
コードを入力してログインします。

*実は私は過去のテックコインのツー・ファクター・オーセンティフィケーションでのコードを入力しましたが、ログインできず、ここでもまた、再度、設定しなおし、ログインできました。
(わからない人向けにこの下に記載してますのでご参照ください)



【Google Authenticator (グーグル・オーセンテイケイター】


まず、認証アプリをお持ちで無い方は、アプリをダウンロードしてください。

グーグルが提供している認証アプリ、無料です。
(他にも認証アプリがあるのかもしれませんが、私の使っているのはグーグルです)


【TechCoinテックコイン専用認証コードを生成するために】


1)初めての方も、過去のテックコイン用認証コードでログインできない人も、手順は同じです。
TechCoinテックコインのAuthentication Code(認証コード)を入れる画面の右下のオレンジ色Forget QR?(QRコードを忘れた)をクリック。


2)メールが届きます。


3)グーグルの認証アプリをあけて、上のプラスマークをクリックすると下にスキャンするためのカメラマークが出てきます。クリックしてカメラを起動させて、このメールのQRコードを読み込ませます

コードは6桁。60秒間有効です。コードが青いうちにコピーするか覚えて、先ほどのTechCoinテックコインの認証コード欄にペーストするか入力して、ログインします。


【ログインした画面=バックオフィス】


ログインした画面です。数字がようやく反映されています。嬉しい!
所有しているテックコインの枚数ユーロでの価値のようです。

今現在、キャッシュとして引き出せません、残念ですね。

おそらくこのコインは、テックコインの運営するマーケットへ移動させて、そこでのショッピングに使うという道しか無いのではないかな。

そのマーケットで実際に買物や出品をしている人がいるのかどうかはわかりません。

以後はまた時間ができたときに調査してシェアしますね

とりあえず、テックコインから届いたメールと、ログイン方法の案内でした。



2018年9月20日木曜日

2018年9月USI-Tech(ユーエスアイテック)利益の引き出し方法&セキュリティ設定の方法

こんにちは

USI-Techより、2018年9月にサイトがリニューアルされましたとお知らせがありましたが
(新サイトとログイン方法についてはこちらのブログをご参照ください)

今日は、利益の引き出しを行うための、セキュリティ設定などの方法を、画像をつけて案内しますね。

1)まずは、ログインします。ログインの方法は、上記リンクより、前回のブログをご参照ください。

【セキュリティ・クエスチョン&答えの設定】


2)ログインした画面は以下のような感じです。赤で囲ったところには、「セキュリティ強化のため、マイプロフィールへ行って、そこからセキュリティ・クエスチョンを入力、へ行って設定してください」とメッセージが書いてあります。
このままその文章の中のEnter Security Question(セキュリティ・クエスチョン入力)のリンクをクリックするか、
または
右上の自分の名前の部分のプルダウンメニューからMy Profile(マイプロフィールをクリック)します。

右上のプルダウンメニューからMy Profile(マイプロフィール)をクリックした場合の画面は以下になります。
ENTER SECURITY QUESTIONS(セキュリティ・クエスチョン入力)をクリックします。

3)セキュリティ強化用の質問と答えを自分で設定します。
  2つ設定します。
  設定後は変更できません。忘れても再発行されません。とのこと。ご注意ください。
  シンプルが一番です。半角ローマ字で設定することをお勧めします。
  (私は前回同様、質問をDOG(犬) 答えをPOCHI(ポチ)のようにしました。大文字と小文字を判断するかは不明です)
  Saveをクリックして保存します。

【ウォレットのアドレスを登録&保存】


4)次に、ウォレットアドレスを保存します。
-1. 左メニューからMy Wallet(財布)をクリックし、自分のビットコイン専用ウォレットのアドレスをコピーしたものを貼り付けます。
(3つまで可能)
-2. 右側に、先ほど自分で設定したセキュリティの質問が出ているので、答えを入力します。
-3. セキュリティコードを入力しなければなりませんが、水色のGet Code(ゲット・コード)をクリックすると、メールで配信されますので、
メールを確認し、コードをコピーして、Enter Code(コード入力)に貼り付けて、
Update Addresses(アップデート・アドレス)をクリックして保存します。

メールで届くセキュリティコードはこんな感じ。

【利益を引き出す】


5)利益を引き出す方法です。
 左メニューのMy Wallet(財布)からWithdraw(引き出し)をクリック。
 以下のような画面に変わります。
 一番上のオレンジの数字は、自分の持っているバランス(残高)です。

 -1. 登録したウォレットアドレスを確認し、
 -2. 中央に引き出したいビットコインの額を入力、
 -3. セキュリティーコードは、右端のRequest Code(リクエスト・コード)をクリックすると、メールで届きますので、それをコピーしてここに貼り付けます。
 -4. 自分で設定したセキュリティの質問が出ていますので、答えを入力し、
 -5. Withdraw引き出しボタンをクリック


さて、オレンジ色のバランスの下に引き出しのルールが隠れていますので、クリックして開けたのが以下です。

【引き出しのルール】

*引き出し金額は100ユーロ以上(に相当するビットコイン)から
*一日の引き出し限度は1ビットコイン
*引き出し手数料2%をいただきます
*引き出しは、請求額と手数料を合わせた金額がバランス(残高)におさまっている場合に実施されます
*引き出しは、安全上、保存されてあるウォレットアドレスにのみ送金します
*引き出しには3種類のアドレスを保存可能です

***********

私はまだこの引き出せる額までたまっていないので(まだまだかかりそうですー!)引き出しを実行できていませんが、
以上皆様のご参考になればと思います。

早く返金してほしいですねー



2018年9月19日水曜日

2018年9月18日、新しいUSI-Tech(ユーエスアイテック)のウェブサイトへのログイン方法を画像付きで解説

2018年9月18日、USI-Tech(ユーエスアイテック)より、ウェブサイトをアップグレードして改善したとのメールが届きましたが、(こちらにシェアしていますのでご覧ください。)

新しくなったウェブサイトへログインしてみました。
できました。
で、確認したので、そのログイン方法を画像付きで解説しますので、以下ご参照くださいー。

*************

1)以前のUSI-Tech(ユーエスアイテック)のウェブサイトをブックマークされている方は、そのままその画面へ行けば、自動的に新URLへ移動します。

新URLのアドレスは、https://usitech-intl.io/

(旧URLのアドレスは、intlの部分がintでlが付いていませんでした。)

2)右上のLoginをクリックします。


2)ログイン画面になりますが、水色で囲った部分のClick hereをクリックします。

(この部分の内容は、「記:システムがアップグレード後、最初にログインする際にはパスワードをリセットする必要があります。ここをクリックしてパスワードをリセットしてください」です。)


3)リセット・パスワードの画面に変わるので、以下のように入力します。
  *)メールアドレスは登録しているものであること。


4)メールを確認します。Reset Passwordをクリック。


5)元のログイン画面に戻りますので、新しいパスワードを使ってログインします。

6)ログイン画面は以下になります。


ログインしてみたところ、利益の引き出しには新たにセキュリティーの質問を設定しないといけないなどあるようなので、
また各ページについては時間ができた際に、早急にチェックして、このブログでシェアしますね。>>こちらにアップしました



2018年9月18日:USI-Techのウェブサイトがアップグレードされ、新しいものに変わりました

2018年9月18日:USI-Techよりメールが届きました。
内容は、ウェブサイトがアップグレードされ、新しいものに変わりましたというものです。
以下に訳出しましたので、どうぞご覧ください。



親愛なるUSI-TECHのパートナーの皆様

仮想通貨市場は、ここ数ヶ月で大きく変化し、これらの変化が元となり、当社は大切なパートナーの皆様にとってもっとも有益と思われる大事な統括的決定をいたしました。

まず第一に、マイニング産業はここ数ヶ月の間、収益性にとぼしく、マイナーにとって有益といえませんでした。
マイナーが直面する主要な問題のひとつは、複雑化してゆき、技術的にも難しくなり、マイニング費が高騰しつづける一方で、ビットコインの価値が日々落下し続けていることです。

また、仮想通貨の規制案の中には改定されたものもありますが、マイナーにとって好ましいものではなく、マイニングにさらに圧力がかかり、難しいものとしています。
当社は産業を活性化するために資源を消費し、マイニングより可能な限り報酬が出るよう尽してまいりましたが、これらの変化により実現を阻まれました。

このため、当社は、この先、お知らせできるようになるまでは、BTCパッケージを提供しないことにいたしました。
これは、当社パートナーの皆様が、これ以上マイニングによる大きな損失をこうむらないために実施するもので、一方でコイン市場の価値が徐々に回復しはじめるのを待つ所存です。

この件につきまして、ご理解いただきますこと、感謝申し上げます。
この決定は、新規BTCパッケージのお申し込みにのみ適用するもので、これまでのパッケージに影響するものではありません。

さらに、ここにあわせまして、当社の全てのユーザーの皆様へ、新たに改良し、グレードをアップさせたウェブサイトを立ち上げましたことをお知らせ申し上げます。
この新しいUSIテックのホームは、当社の大事なメンバーの皆様へ、最高のものを提供いたしたく、ユーザーフレンドリーで安全性が高く、安定したものに設計されております。

新規ウェブサイトへはusitech-intl.ioよりご訪問いただけます。
アップデートされたウェブサイトのご自身のアカウントへログインしアクセスすることが可能です。まず旧パスワードをリセットし、新規パスワードを指定してください。
これを行うには、シンプルにreset password(リセットパスワード)をクリックするだけです。

皆様の引き続きのご支援に感謝いたします。

*******************

新しいウェブサイトを確認済みです。

ログイン方法については、やってみたので、画像をつけて次のブログでシェアしますね。

なお、イーサリアムのマイニングトップ25を見ると、USIテックは23位にちゃんといました。



だからって、返金はいつになるのかなあと思いますがー。とりあえず、ご報告です。

ではまた、次のブログでー。

2018年8月30日木曜日

テックコインからのお知らせメール8月24日

こんにちは
USI-Techユーエスアイ・テックでテックコインを買った方へ届いている動画つきのメール、内容を以下に訳しました。




「コイン保有者の皆様へ
皆様のゆるがないテックコインへのサポートにより、私たちは、皆様へ常に最高のものだけをお届けしたいという思いでいられます。
プラットフォーム開発中、当チームは多くの難題を克服し、各ユーザー様が保有しているTCIを最大限に活用できるよう、大幅な改善を行いました。

まず、テックコイン・ディールというプロジェクト市場への受け入れを多くの方に支持していただきましたこと、皆様へ感謝申し上げます。今現在、数千を越えるテックコインでの取引アカウントの方々に、直感的に革新的なプラットフォームをお楽しみいただいています。

ユーティリティートークンであるTCIで、テックコイン・ディールにアクセスしていだだけ、プラットフォーム内で提供されている幅広いカテゴリーの製品をお楽しみいただけます。
ユーザーは、製品をテックコインやビットコインで、購入または入札することができます。
TCI保有量を増やしたい場合、売り手となり、製品への支払いでTCIを受け付けるようにすることができます。
支払いは直接ユーザーのTCIウォレットへ、安全かつ迅速な中間機能を用いて送られます。

明るい結果をかんがみ、TCI保有者の皆様にはテックコイン・ディールのコミュニティへ参加いただき、マーケットプレイスで売買や入札に積極的にご参加いただきたいと思います。
これによりコインの需要と供給の継続的な流れが保証され、コミュニティ内および仮想スペースの他の部分の価値と維持の可能性が高まります。

現時点では、テックコインは、テックコイン・ディールにその要素の焦点を当てていますTCIユーザーの安定し確固たるコミュニティーが構築されれば、当社はトレードおよびエクスチェンジへの拡大を行い、その後テックコイン・エクスチェンジを立ち上げる予定です。TCIエクスチェンジのプラットフォームを立ち上げることはまた、ユーザーが所有しているコインを他の仮想通貨へトレードできる仮想通貨市場全体へ導入することにつながります。
最終的なテックコイン・エクスチェンジの立ち上げとともに、TCIはメジャーな公的取引所の取引銘柄にリストアップされ、コインの価値および有用性が高まることでしょう。
テックコイン・ディールでのTCIの価値および有用性が高まること、および将来の取引は、また、コインの価値を維持すると同時に、現在および未来の全てのコイン所有者へ信頼性の高い保証をもたらします。

TCIを取引市場へ出すというこの目標を実現させるため、テックコイン・チームは、全てのコイン保有者とともに、協力し、強固で安定したTCIユーザーのコミュニティーを構築しなければなりません。
テックコイン・ディールでTCIを使用することで、コインの価値は確実に高まり、より多くのユーザーが市場内のコインの動きに参加するよう促し、最終的に、栄えたテックコイン・コミュニティを構築することが、テックコイン・エクスチェンジの誕生につながります。
テックコイン・エクスチェンジでは、ユーザーの皆様は所有のコインを使ってより多くのことができ、TCI資産を増やすことができます。

当社の貴重なユーザーである皆様は、より多くを行い、目指すための着想を与えてくれる存在です。テックコインの背後にいる全ての方に感謝申し上げます。」

****************

動画がアップされてあるVIMEOには、金返せ的なコメントが既に多数掲載されてありました。
そのようなコメントが多数来ることは容易に予測できると明らか誰でもわかりそうなのですが、
コメントを受け付けないようにもできるシステムであるのに、そうせずに、時間やお金をかけて作ったであろう動画をアップする意図がわからないです。

また、自分のテックコインのウォレットにアクセスしようとすると、以下のようなポップアップが出てきました。セキュリティ強化のためのメンテナンス中とのこと。



うんざりしてきますね。

また動きがありましたら、訳してシェアさせていただきますね。



2018年8月3日金曜日

8月1日Tech Coin テックコインからのお知らせメール

こんにちは
8月1日にテックコインからお知らせが届きました。内容は、相変わらずの内容のようでした。
以下、その内容です。ご参照ください。




当社の貴重なトークン保有者様

TCIの残高の不一致という問題に関する問い合わせのメールを、数日前にかなり多くいただきました。
何人かのユーザーの方は、残高が数百分の1、あるいはゼロである、または少しも移行が進んでいないとのことでした。

このことがテックコインのコミュニティに不満や懸念を生じていること、承知いたしており、直ちに、なぜこのようなことが起こっているのか調査を開始いたしました。
開発・技術チームがこの問題の背景にある問題のもととなっているものを見つけるまで数日かかりました。

当社ユーザーの皆様へ、現在、当社はこの問題を解決し皆様のウォレットへ反映できるよう最善を尽くしておりますことをお知らせさせていただきます。

皆様の残高は100%安全であり、TCIは失われることがないことをお伝え申し上げます。
この問題の原因は、ブロックチェーンの強化とエコシステムの安定、プラットホームの堅実性向上を行っている際に多くのエラーが生じたことによる、システムの技術的なグリッチによるものです。
今後数日で、この問題は修正される予定です。

皆様の変わらぬご支援に感謝申し上げます。

テックコインチーム




2018年7月26日木曜日

TechCoinテックコインからお知らせが届きました 7月25日


こんにちは!
TechCoinテックコインからお知らせが届きました。
要点を書くと、システムを再度ご利用いただけるようになりました、正常に機能しております、というお知らせです。



そこでTechCoinのウォレットにログインしてみましたが、
7月23日付けのポップアップメッセージが出て、「まだ移行中」という内容。
ウォレットを開けても、全てゼロ表示でした。

いつになったら使えるのか、メールだけでも来るのはいいことなのか、判断できませんが、取り急ぎお知らせです。

2018年7月23日月曜日

マイニングプール会社のハッシュフレアが業務を「保留」

こんにちは
USI-Techの話ではありませんが、クラウドマイニング会社として知られるハッシュフレアが、
市場の仮想通貨の価格が低迷する中で、利益をあげるのが難しいことから、
支払い高がメンテナンス額を下回り
マイニングサービスを保留と発表したそうです


ニュースはこちらに日本語で記載されてあります>>コインテレグラフ

USIの現状がわかるようなニュースだったので、シェアさせていただきました。



2018年7月17日火曜日

2018年7月16日、USI-techとTechCoinの私の状況&様子で、現状をお知らせします。

こんにちは
7月も半ばです。USIテックとTechCoinからのアップデートはありませんが、
どういう状況なのか、自分のバックオフィスを開けて確認してみましたので、シェアさせていただきますね。

【USI-tech】

まず、USI-Techの自分のアカウントへログインしてみました。
最初に出てきたポップアップは6月初旬のままで、
「マイニングカンパニーからペタハッシュの遅れに関して連絡が届いた」こと、「これはUSIだけでなく、他のマイニングカンパニーにも出ている影響」であること、
「しかし6月末までにはペタハッシュをエキストラで得られるだろう」ことが
書かれてあります。


でも、USI-Techからの「ペタハッシュが増量、これで皆様への返金速度が速くなります」という発表が無いまま、もう7月半ばを過ぎました。

上のポップアップの画面を右上のx印をクリックして消すと、
ダッシュボードの画面が見れます。
ここで、上にある3つのタブのうち、右端のUSI Tech Mining(ユーエスアイテック・マイニング)をクリックしてみました。



USIのマイニングプールの状況だそうです。下の収益の状況は2日遅れで記載されているそうです。
その表の左端のReward(リワード=報酬)と、その隣のElectricity cost(エレクトリシティー・コスト=光熱費)があまり差が無いのが気になりますが、表の見方がよくわからないので、気にしないことにして、
View the Wallet receiving mining income(マイニング収入を受け取っているウォレットを見る)のリンクをクリックしてみました。


BLOCKCHAINブロックチェーンのウォレットが開きました。
この表の見方を私はよくわからないので、なんともいえませんが、よくわかる方は、見ていただくと理解できるのかもー。
下のほうを見ると、受け取りが7月16日に数回、その前は、7月3日に数回、その前は6月27日に数回、と日にちがあいていますが、それがどうしてなのかはわかりません。



ずっとスクロールダウンしていくと、マイナスの赤いものもありますが、これはUSIがブロックチェーンのウォレットから引き出したってことだと思います。
そうしてそれを再投資に使ったのか、マシーン購入に使ったのか、利益分配に充当したのか、どうしたのかはわからないですが、いかがなものでしょうかね。




さて、イーサリアムのトップマイナー25を訪問してみました。
USI Techは本日、20位のところにいます。


頑張ってくれているのだと思いますが、私たちのために頑張ってくれているのならいいなと思います。


・・・・私の返金額は、まだまだまだまだ引き出し金額に到達していませんし、到達しそうにありません。


【TechCoin】

では、TechCoinはどうかなと見てみました。
最初にポップアップ画面が出ましたが、こちらも6月15日から同じ内容のものです。
「クラスターに分けて移行中のため、時間がかかっております」という内容。



ポップアップ画面の右上のX印をクリックして消し、
トップページの右上のWALLET(ウォレット)をクリックし、ログインしました。

ログイン方法は、以前のブログのこちらに書いていますので、わからない方はご参照ください。



ログインしたら、このようなポップアップが出ました。
「移行に時間がかかっておりますが、定期的にチェックするようにしてください、完了すれば、ご自身で管理できるようになりますよ」と書いてあります。
時間は、、、、かかりすぎぐらいにかかっていますね。


このポップアップ画面も右上のX印をクリックして消しました。
これが私の現在のダッシュボード。
全てゼロ表示です。


私の10,000枚以上のTechコインは、いずこにあるのかしら。移行が終わったら本当に反映されるのか。



またアップデートしますね。