2018年1月15日月曜日

USI-tech(ユーエスアイテック)ログイン画面とその内容開示、日本語で説明します(1月15日)

こんにちは、Crypto Chiemiです

1月15日現在、日本の方がログインされた時は、以下のような画面になっていますが
それぞれの案内をしますね


1)米国とカナダの件についての説明(下に訳出しました)
(その下は外国語での同内容)
2)褒章旅行の案内
3)テックコインのホワイトペーパー(白書)(英語です)
4)引き出し時のためのセキュリティ強化設定>> こちらのブログをご参照ください

さて、1)の米国とカナダの件についての文章をわかりやすく翻訳して以下に掲載いたします。
また、日本在住の方や、米国とカナダ以外にお住まいの日本の方で、今後登録されたいという方よりご連絡をいただきますので、その場合は、恐れ入りますが、友人のYumikoKの紹介でのご登録をお願いします。フォローアップは私Chiemiがさせていただきます。


https://yumikok.usitech-int.com/ja/index.html?language=JA

パートナーの皆様

米国およびカナダでの私たちの決定は、企業として容易なものではありませんでした。
当初から、全ての意義に対し、あらゆる対応を行い、この市場のために戦ってまいりました。

当社は、米国およびカナダの多くのパートナーが、当社の製品と会社に対して、誤まったプレゼンテーションを行っていることを厳重注意し、繰り返しそのリスクと招きかねない結果について指摘してまいりました。

パートナーの皆様へは、違法行為行ったを場合には登録を解除する旨を伝えておりますが、これにより行動は変わる事がありませんでした。
それどころか、当社ビジネスについての描写は、ますます度を越えてまいりました。

これにより、規制当局との間で困難な論争へと発展。

結果、当社の顧問弁護士陣のアドバイスにより、より深刻な被害が当社へかからぬよう、米国およびカナダにおけるパートナーの方々の市場アクセスを速やかに中止することとなりました。

米国およびカナダにおける今後の措置は、全て顧問弁護士陣にゆだねております。
以後の全ての手順においては、当社顧問弁護士からの法に準拠した手順を基にして実施することとなります。
もちろん、いかなることに関しても、順次情報を開示してまいります。

遺憾ながら、監査により、違法に支払いを受取るためにアカウントを二重に作ったり、虚偽のアカウントを作っていたケースが多く見つかりました。
これらの悪用に関しては、法の認める最大限まで追求いたします。

この監査が終わるまで、さらなる悪用を防ぐため、全ての支払いが禁じられています。

世界中どこであれ、当社のシステムを悪用する恐れのある誤まったプレゼンテーションや、不正行為を行った場合は、当社より直ちに追放し処罰対象となりますこと、再度お伝え申し上げます。

当社は、誠実なビジネスパートナーやカスタマーの皆様との協力のもと、他には無い成功の物語を継続していきたいと願っています。

敬具
マネジメントより