2018年2月28日水曜日

2月27日Q&AによるUSI-techからの明確な返事が出ましたよ!

こんにちは、Crypto Chiemiです。

USI-techのバックオフィスへログインしたところ、本日、Q&Aの質疑応答の形で、答えが出てありましたので、わかりやすく訳しました。

(原文でお読みになりたい方は、各自バックオフィスにログインして、ポップアップメッセージをお読みください。以下の画像がそれです。)

ということで、安心材料になりそうな今回のこのお知らせ。以下を最後までお読みください。


以下はBTCパッケージ1.0および2.0に関してよく問い合わせのある質問です。


Q. 購入時のBTC価格と同等以上(100%以上)のリターンが既に支払われ済みのBTCパッケージ1.0はどうなりますか?


A. そのBTCパッケージ1.0は期限切れとなります。(終了)。


Q. 購入時のBTC価格未満(100%未満)のリターンが支払われ済みのBTCパッケージ1.0はどうなりますか?


A. そのBTC購入時の価格100%になるまで、引き続きBTCパッケージ1.0はリターンが入り続けます。


Q. BTCパッケージ1.0がUSI外のウォレットからビットコインで購入された場合、またはリバイ、パートナーからのリバイにより購入された場合など、問題となりますか?


A. いいえ。外部のウォレットからビットコインで購入されたもの、内部のビットコイン(利用可能なバランスやリバイにより)購入されたものも、全てのBTCパッケージ1.0は、購入時の価格と同じ(100%)に達するまで支払われます。


Q. BTCパッケージ1.0に関してリターンはどのようにして100%まで支払われるのですか?


A. イーサリアム・マイニング、会社の利益、および新BTCパッケージ2.0へまだ支払われていないあらゆるビットコイン・マイニング収入から支払われます。


Q. BTCパッケージ2.0の総計リターンは?


A. 購入時のBTCパッケージ価格の140%に達するまで、ビットコイン・マイニングから週7日間リターンが入ります。


Q.旧パッケージ1.0のリターンは、ダッシュボードの利用可能な残高(Available Balance)へ追加されますか?


A. はい


Q. BTCパッケージ1.0からのリターンで、BTCパッケージ2.0を購入できますか?


A. はい


Q. BTCパッケージ1.0、利用可能な残高(Available Balance)、その他の新バックオフィスへのデータのマイグレーション(移動)は完了していますか?


A. いいえ、まだ作業中です。


Q. バックオフィスの全データ・アップデートが完了時に、バックオフィスで、およびメールで全メンバーへ通知を行いますか?


A. はい。


*************

私の感想ですが
システム移行の間よく、「ただいまアップデート中です、しばらくお待ちください」とネットショップなどは閉鎖しますが、ネットショップぐらいならいいけど、お金を預けている金融機関のサイトでそれを見ると、全然アクセスできない不安が強くなります。

バックオフィスへのアクセスを許可しながら、一つ一つの機能を止めてアップデートするのは、ひょっとしたら、完全にシャットダウンして全然アクセスできないようにした場合に比べ、そこまでパニックを起こさないのかもしれない。

でも、通知をきちんとしてくれていないと、
数字がゼロ!ボタンが無い!という不安もまた、引き起こすので、
どっちがいいのかしらって感じだな、と思いました。

先日、私の勤め先の会社(世界的に支社があり、システムでつながっている)でその世界中につながっているシステムが動かないというエラーが発生し、ITが真夜中修理に当たり、半日がかりで解決したことがありました。
その間、使える機能も少しあったので、システムを閉鎖せず復旧にあたってくれたので、
多少のデータをひっぱりだせないものの、閲覧できることができました。

私たちはあれこれ模索、問い合わせをさんざんしました。

結果、現在対応に当たっていますとお知らせがきたのが、半日後という、状況。
その数時間後に解決にいたりました。

なので、どのような状況かというお知らせすら、ある程度わかるまでは出せないものなのかも、
と、USIを理解しようと思ってみましたが、いかがなものでしょうか。

とにかくバックオフィスの完全移行&反映を待ちたいと思います!

Have a nice day!